パトロンの作り方

2020年01月08日

 何の知識もないと、パトロンの作り方って激しく難しいなって思ってしまうかもしれないですね。
私も、パパを発見するまでは、パトロンの作り方が全く理解できなくて、かなり苦労してしまった経験があります。
そもそも、ネットで出会い探しの経験すらなかったのですから。
どういう方法で知り合うことが可能なのか?
できれば食事だけで、お小遣いをくれるパパが欲しい。
優しいパトロンになって欲しい。
こんな考えをずっと持ってきました。
 これ、初心者なら誰でも考えてしまうことだと思います。
パトロンの作り方として真っ先に、SNSを利用しようと思うこと。
普段から、頻繁に使っているTwitterがあります。
ユーザーが多くて完全無料で、匿名性まである。
とても楽しい世界です。
まずは情報をキャッチできたり、共有できたりする場所です。
困った時に助けてくれる人
Twitterには裏垢って言うのもあったりして、もしかしたらパトロンの作り方として使えるんじゃないか?って考えてしまったんです。
新しくアカウントを作って、パトロン探してます!って感じでツイートしていくことで、お金持ちの人から声がかかるんじゃないか?
または、食事デートしたい男性を見つけて、リプを送ることで、お誘いがあるんじゃないか?
そんなことを考えてしまったのでした。
 考えれば考えるほど、パトロンの作り方として最適だと思ってしまった私。
新しくアカウントを作って、パトロン募集を開始してみました。
期待に胸は膨らむばかり。
それらしい男性を見つけては、メッセージを送信してみる。
まっ、多少荒れてしまったりもありましたけど、何とかパトロンとなってくれる人と待ち合わせに成功。
 この待ち合わせが、最低最悪最凶でした。
食事だけと言いながら、いきなりエッチしたいとホテルに連れ込もうとされちゃって、慌てて逃げました。
このほか、キャッシュカードを預け、暗証番号も教えろなんていうことを言う人もいました。
SNSでは、出会いは見つかりません。
パトロンの作り方としては、最も不適切でした。
お金がない時はどうする
無償で支援してくれる人